バングラデシュ旅行記|首都ダッカってどんなところ?街歩き&旅写真たち

バングラデシュの首都ダッカってどんなところ?

 

こんにちは、
Michi(@michiko_photography)です。

 

バングラデシュで2週間、
旅行しながらノマドワーク
してきました。 

 

インド、ネパール、
ミャンマーとバックパッカーに
人気の目的地に挟まれているにも
関わらず、旅人が全然いない国。

 

バングラデシュの場所

バングラデシュってどんな所・行ってみた。

 

 

ネパール滞在中に、
東京在住の友達と、
どこかで合流して一緒に旅しよう!
と目的地の計画を立てていた時、

バングラデシュに行ったって人、
周りに1人もいなくないか?
どんなところなんだろうね!


という話になり、

これはぜひ行ってみよう!となりました。

 

今回は、バングラデシュの首都ダッカ
旅行記を撮りためた写真と共にご紹介します:)

 

 

首都ダッカの様子:人、人、人!

 

バングラデシュの首都ダッカ。
その印象を一言で言うと、

ものすごい人の数です。

 

 

 

 

バングラデシュ名物?乗車率がネクストレベルな電車*乗れるところにはどこでも乗っちゃう。

 

世界の人口密度ランキングでも、
映えある第5位にもランクイン。

*ウィキペディアより抜粋。

上位がほとんど島や面積の狭い国で
ある事を考えると、
圧巻の人の多さです。

 

おかげで昼も夜も
とっても賑やか。

 

首都ダッカの大ファミリー。バングラデシュ旅行記。

 

 

バングラデシュ、首都ダッカの夜の街並み

 

 

昼も夜も活気に溢れるバングラデシュの首都ダッカ旅行記。

 

ダッカでは、油断すると囲まれる


とにかくピュアで人懐っこくて
優しいバングラデシュ人。
旅人がほとんどやってこない
バングラデシュ、首都ダッカでは
油断すると囲まれます。

 

 

みんなかわいいので
ついつい話し込んじゃったりして、
目的地がある場合、
前に全然進めません。

 

 

 

 

 

 

ラマダン(1ヶ月の断食)時のダッカ


私たちが滞在していた時は、

ちょうどイスラム教の
ラマダン(1ヶ月の断食)が
ある時期でした。

 

閉まっているレストランが多く、
(カーテンをして闇営業してる店もあった)
食べる物に最初ちょっと困りましたが、
ダッカ滞在中に終了。

 

(確か)18時になると共に、
みんな一斉に同じご飯(スナック)
食べ始めます

 

ラマダン終了に浮足立つダッカの町を
歩いていると、

「お祝い事だから、
食べな食べな!」

とみんなスナックを分けてくれます。

 

 

 

ラマダン終了直後のバングラデシュの首都ダッカを町歩き。

 


これがまたすごく美味しかった。
バングラデシュ人の優しさがプラスされ、
さらに美味しい。

 

ラマダン終了直後の食事(スナック)

 

 

バングラデシュ、美男美女がとにかく多い


日本では、
ローラを産んだ国として
知名度もあるバングラデシュ。

美男美女がとにかく多い。
惚れ惚れ。

 

 

 

 

 

 

 

 

オールドダッカで船渡し


ダッカで有名な観光地といえば、

オールドダッカ(旧市街)。

 

Sadarghat(サダーガッド)にある、
Dhaka River Port(ダッカリバーポート)から
船渡しで向こう岸までゆっくり船の旅ができます。

 

 

 

ダッカリバーポートの場所

 

 

 

バングラデシュ、オールドダッカを船旅。

 

 

相場が全くわからない私たち。
話しかけてきたおじさんが
2人で200円で船を出してくれるというので
話に乗ることにしました。

多分ぼったくられてるんだと思いますが、
1人100円なら全然いいです。

 

早速出発。
のんびり船の旅。

 

 

 

オールドダッカ観光。

撮影も楽しみます。

 

行き交う人たちと挨拶したり。

 

 

運転うまいねぇ!って
言ったら運転させてくれたり。

 

 

そして向こう岸に着くと、
「お茶ご馳走するよ!」と言い出す
船渡しのおじさん。

そのまま黙ってぼったくって
いても全然分からないのに優しい。
お茶飲みながらみんなで
1本のたばこを回し吸い。

 

 

 

 

 

船で仕事中の男の子たちもかわいい。

バングラデシュの首都、
ダッカの旅。確かに
他の人気の都市に比べたら
有名な観光地はないです。

ただただ、
人が本当に暖かくて優しい。

それが一番で、
それで充分だよね。

 

人のあたたかさ、魅力が尽きないこの国へようこそ。

 

 

【バングラデシュ旅記事一覧】

バングラデシュでデング熱!

バングラデシュ滞在中、デング熱にかかった! こんにちは、Michi(@michiko_photography)です。 突然ですが、バングラデシュで合流した友達が、滞在中デング熱[…]

コックスバザール旅行記①

バングラデシュのリゾート地、コックスバザールってどんなところ?*最初の章ではコックスバザールと、ロヒンギャ難民について長めに語っています。コックスバザールへの行き方をチェックしたい方は、目次より「首都ダッカからコックスバ[…]

コックスバザール旅行記②

コックスバザールからダッカまでの国内線|航空券がネットで全然買えない こんにちは、Michi(@michiko_photography)です。 前回に続き、コックスバザール旅。滞在[…]

バングラデシュ旅行写真

Dhaka(ダッカ)→Chittagong(チッタゴン)→Cox's Bazar (コックスバザール)と電車・バス・飛行機で旅した際の写真[foogallery id="1236"] 【バングラデシ[…]

 

【南アジア記事特集】

目次 1 カトマンズ観光|おすすめの過ごし方、街歩きスポット2 カトマンズ散歩 | 買い物天国タメル地区3 カトマンズ散歩 | タメル地区から外れて、脇道に入ってみよう4 カトマンズ散歩 | Kasthamandap (カシュタマンダップ寺院)5 カトマンズ散歩 | Swayambhunath Stupa (スワヤンブナート) カトマンズ観光|おすすめの過ごし方、街歩きスポット   こん […]

バングラデシュ滞在中、デング熱にかかった!   こんにちは、 Michi(@michiko_photography)です。   突然ですが、 バングラデシュで合流した友達が、 滞在中デング熱にかかりました。   デング熱にかかった時の症状・腕、足、背中など全身に湿疹。 ・数日潜伏期間があって、高熱。 ・食欲不振/体のだるさ   数日前に先にバングラデシュ入り […]

目次 1 コックスバザールからダッカまでの国内線|航空券がネットで全然買えない2 国内線LCC、NOVOAIR|航空券が何度挑戦しても買えない3 メインエリアからコックスバザール空港までの行き方3.1 宿泊したホテル、Prime Park Hotel4 コックスバザール空港での航空券の買い方5 コックスバザール雨季の天気6 【番外編】日本からの防蚊対策ならこちらがおすすめ! コックスバザールからダ […]

目次 1 ゴアに着いてすぐ仕事できる! オススメのノマドワーク場所5選2 シェアオフィス / The Noname Coworking Rooftop3 ソファ席が最高 / Sky garden4 立地抜群 / Dreamland Cafe5 穴場スポット / Lavish Bar & Restaurant6 時間を気にせず仕事できる / Silly Potatoes7 インドのSIMカー […]

  目次 1 海外ノマドにはマイナーなインド、ラダックでノマドワーク旅がおすすめしたい理由2 ラダックのインターネット事情|1日に多い時は6時間停電が続く。3 まずはSIMカードの購入方法3.1 インドでSIMカードを使えるようにする手順3.2 Leh(レー)でSIMカードがゲットできるお店3.2.1 Airtel(エアテル)Shop4 停電でも大丈夫!Leh(レー):リモートワークにお […]

目次 1 ネパールに3ヶ月のノマド滞在|リモートワーク体験記1.1 まずはネパールの紹介を兼ねて旅写真を少しだけ2 最初にして最大の難関、Wifi。 3 SIMカード3.1 カトマンズでSIMカードが購入できるお店4 ネパールノマドワークにおすすめのカフェ5 ポカラでおすすめノマドカフェ5.1 French Creperie Pokhara6 カトマンズでおすすめノマドカフェ6.1 おすすめ① T […]