オーストラリア発日本でも買える生理吸水ショーツ【世界の生理用品事情②】

月経カップの次はこれ!話題のサニタリーパンツを使ってみた。


こんにちは。
Michi(@michiko_photography)です。

 

以前、オーストラリアで月経カップを購入。
使ってみたら最高だった記事を書きました。

 

記事を書いた後、

”ブログ読んだよー!
月経カップすごく興味ある!
でも自分で指を使って挿入するのは
抵抗があって、私には無理そう...。”

という感想を
友達何人かからもらいました。


そんな
月経カップは
ちょっとハードルが高いかなー

という人にもこれならおすすめ!

 

前回記事に書いた「月経カップ」に続き、
オーストラリアで衝撃を受けたアイテム
がこちら。


生理吸収ショーツ】


ナプキンもタンポンも不要。
タンポン2-3回分程の血量を
受け止めてくれる画期的ショーツ。


本当にこのショーツだけで済むなら

生き方が変わるくらいの衝撃。

早速購入して数ヶ月使ってみたら、
最高すぎました。

 

基本ナプキン派だった私ですが、
・多い日→月経カップ
・終わりかけ→生理ショーツ

この方法で、ナプキン・タンポン、
使い捨て生理用品なしの
生理ライフを送っています。

 


今回は、

  • 月経カップには抵抗がある。
  • ナプキンだとかぶれてしまう。
  • 使い捨て生理用品を減らしたい。
  • 毎月の生理用品代を節約したい。
  • 旅行中の荷物を減らしたい。

 

そんなみなさんにおすすめ!
生理吸水ショーツについてご紹介します。

 

 

数ヶ月生理ショーツを使って素晴らしかった点

本当に漏れない。


私は量が多い1-3日目の間を

月経カップで過ごし、
残りの4-6日を生理パンツで
過ごす。というルーティーンで
使用しています。

本当に漏れ知らず。
感動的です。

 

臭いが全然気にならない。


これもまた感動でした。

臭いが全く気にならない。

終わりかけの生理、

ナプキンを使っていた頃は
においが気になっていたけど
生理ショーツに変えてから
生理という事を忘れちゃう位
におわない。

蒸れない。


蒸れないのも

素晴らしいポイント。
パットの表面は常に
サラサラしています。

 

手洗いですぐ乾く。


旅の最中はつけおき洗いが

できない環境なのと、
洗濯物は基本手洗いなので、
私は、無添加石鹸と、
なんとなく除菌できるハンドソープの
ダブル使いで洗っています。


夜干して、

次の日には乾いてる!

 

 

使い捨てのゴミが出ない・経済的。

 

使い捨てナプキン、
分解されて地球に還るまで500年かかる

 

 

って知っていましたか?
私は知らなくて衝撃でした。

毎月世界で消費されるナプキンの数×500年。
想像すると...。

 

月経カップと
生理ショーツのコンビなら
ゴミゼロ。
地球にも優しいなんて素晴らしいです。


使い捨てのタンポンやナプキンって

海外ではトイレにサニタリーボックスが
なくて捨てるのに困る
事結構あるし、
一石二鳥ですね。

 

毎月の生理用品代も、
かからなくなるのも経済的で嬉しい。

 

生理ショーツのデメリット


本当にこれと言って

ないんですが強いて言うなら、

洗濯の為、
最低2枚は買う必要がある。

ということでしょうか。

 

ちなみにトレッキング時など、
お風呂に入れない環境でどうなるか、
生理4-6日の2日間、
試しに生理パンツを履き続けてみました。

 

結果、それでも全然におわない。
表面サラサラのまま。

 

 

 

オーストラリア製の生理ショーツを購入、使ってみました。

オーストラリア発:生理パンツ ’LOVE LUNA'

オーストラリアの薬局で
買える一番メジャーな生理吸水ショーツが、

”Love Luna(ラブルナ)”

 

パッケージもかわいくて、
デザインも3種類から選べます。

 

私は、MIDI BRIEFを購入。

 

生理ショーツに感動して、
友達にFULL BRIEF(フルブリーフ)を
プレゼントしたところ、
ふんどし並みのでかさでした( °д°)

 

何よりもお腹の冷えを守りたい!
という人以外、あまりおすすめできないかも。

 

 

生理ショーツのサイズ

ラブルナの生理ショーツ、
ウエスタンサイズ
です。

 

身長163cm、体重50-53キロを
いつもうろうろしている日本人の私は、
MIDI BRIEF、6-8サイズでぴったりでした。


中身はこれだけ。

とてもシンプル。
↓↓↓

 

ナプキンもタンポンもいらない生理パンツの体験談。

 

 

生理ショーツの触り心地と着心地


動きやすいように

カットされた両脇のおかげで、
フィット感があります。

ゴムは締め付けがないので、
不快感がありません。

 

 

ナプキンもタンポンもいらないサニタリーショーツの体験談。

生理の血を受け止めてくれるパット部分の厚み。


通常のショーツとなんら大差ありません。

触りごごちは水着に近い感じ。
パット部分が本当に少しだけ固いかな〜
くらいです。
サラサラしています。

 

ナプキンもタンポンもいらないサニタリーパンツの体験談。

 

 

 

LOVE LUNA、商品パッケージの全文。

次世代の生理用品。オーストラリア製生理ショーツを使ってみた。

ッケージ裏の全文

Hate leaks? Love Luna!
Our period briefs will protect against life's
annoying and sometimes embarrassing situations.
4 layers of absorbency and protection guard
against accidental leaks.
Wear me as a back-up or with nothing at all.
Only you know your flow.

Absorbency:2-3 times regular tampons.

漏れるのが嫌い?ラブルナ!
私たちの生理ブリーフは、
人生のめんどうで時々きまづい
シチュエーションからあなたを守ります。

4層の吸収力と保護ガードが

漏れを防ぎます。

バックアップとして、または何も

つけずに着てみて。

あなただけがあなたのフローを

わかっているから。

 

吸収力:2-3回分のレギュラータンポン

 

スーパーエコフレンドリーな生理バンツの使用体験記事。

①Soft Cotton LINING
柔らかなコットン裏地

②Absorbent & Breathable Padding Layer
吸収性と通気性のあるパット層

③Leak-Proof Barrier
防漏バリアー

④Sleek Microfibre Outer Layer
なめらかなマイクロファイバーアウターレイヤー

 

Loving designed in Australia 
for women, by women.

:オーストラリアで、愛情を込めて
女性の為に女性がデザインしています。

*インドネシア製

 

 

ラブルナ:日本から購入方法

 

生理ショーツの
使い勝手の良さ、便利さ、快適さに、
あまりに感動したものの、
日本の生理ショーツって
まだまだチョイスが少ない。。

 

ということで、
日本のみんなに使ってほしいので、
ラブルナを個人輸入する事にしました。*下記リンクから購入できます 🙂

 

 

日本未発売の履くだけ生理吸水ショーツ
ラブルナ(普通の日用)


【サイズ】
オーストラリアXS(日本のS)サイズ



 

日本未発売の履くだけ生理吸水ショーツ
ラブルナ(普通の日用)


【サイズ】
オーストラリアS(日本のM)サイズ




 

今後も世界の生理用品や女性の為の商品を
どんどんアップしていく予定です :))

MOONTIME オーストラリア発生理吸水ショーツ販売店【日本未上陸】 powered by BASE

ナプキン・タンポンのいらないオーストラリア発!生理吸水ショーツ販売店。地球にも身体にも優しいエコ商品。生理終わりかけのに…

 

これまで訪れた各国での生理用品事情

 

バングラデシュ・モロッコ:

基本女性が薬局で働いてる事がないので、

薬局に行って男性から生理用品買ってました。

ので、おすすめ聞きたい時とかに困ります。
(ただ、そもそもチョイスが少ない。)

 


インド:

仲良くなったインド人の友達に
オススメを聞く事ができたけど、
彼女いわくインドの生理用品は、
通気性悪くて蒸れる。

確かに蒸れた。
ナプキンは大きくて場所取るし、
トイレに捨てる場所がない事も多い。

 

インド・バラナシ:

生理用品だけでなく下着も
店員さんは男性のみで、
下着を買う時は男性に付いてきて
もわらないといけない事が多いみたい。

 

そもそも買い物が苦手な人が多い男性と
一緒に下着を買いに行ってもゆっくり
選ぶ事出来なそうです..。

 

世界中の女の子達は
きっと毎月苦労している人も多いはず。

月経カップや、生理ショーツの値段が
下がって世界中で使われるようになったら
素晴らしいなーと思った生理ショーツの体験談でした。

最後まで読んでくださって、
ありがとうございました 🙂

 

【関連記事】

オーストラリアでホットヨガ

オーストラリア メルボルン|ホットビクラムヨガ|6週間チャレンジ こんにちは、Michi(@michiko_photography)です。 オーストラリアメルボルン、フィッツロイ([…]

海外旅行おすすめアイテム20選

何度も断捨離した結果生き残ったマストアイテムたち現地で安く買える物は現地頂戴。お得に旅しよう短期旅行から中期-長期、ノマドワーカーとして色んな形で旅した私の集大成こんにちは、[…]

海外ノマドおすすめアイテム10個

海外ノマドワーク中、いつも使ってる便利アイテム10点こんにちは。Michi(@michiko_photography)です。海外ノマドワーカーとして旅をしながら仕事をしてみて気づいた事は、[…]

【オーストラリア記事特集】

目次 1 海外旅行中、生理用品どうしてる?2 オーストラリアの生理用品事情2.1 チョイスの多さがすごい。2.2 ナプキン2.3 タンポン2.4 ナプキンもタンポンもいらない生理パンツ3 オーストラリアで月経カップを購入、使ってみた3.1 数日間使ってみた感想|メリット3.2 デメリット4 オーストラリア製月経カップ、値段と大きさ4.1 オーストラリアの月経カップの値段4.2 大きさ/サイズ5 使 […]

Jet Star フライト遅延。宿泊費と食事代180ドル補償の神対応。   こんにちは、 Michi(@michiko_photography)です。 前回、前々回と続き、 今回もハワイ旅についてです。   前回までのハワイ/ノマド旅行記・ハワイ旅行 :移動手段|宿泊先|レストランなどおすすめ情報まとめ。   ・ハワイ・ワイキキでリモートワーク体験記|メリットとデメリ […]

目次 1 オーストラリア 自転車で620ドルの高額罰金。2 オーストラリアで高額罰金 未払いで帰国、再入国できる? 2.1 みんなどうしてる?2.2 相談窓口に電話してみる。2.3 2週間後、相談窓口に電話してみた。3 こんなにある!オーストラリアの罰金種類。4 オーストラリアでは、ハイウェイポリスに気をつけて!5 罰金を避けながら快適に旅しよう。 オーストラリア 自転車で620ドルの高額罰金。 […]

  目次 1 Stand Up Comedy(漫才)を0円で観る2 そもそもStand Up Comedyって何?2.1 お気に入りのスタンドアップコメディアン 2.1.1 Russell Peters(ラッセルピーター)2.1.2 Louis CK(ルイ・C・K)2.1.3 Jim Gaffigan(ジム・ガフィガン)2.2 Spleen Barで見つけたおもしろコメディアンたち2.2 […]

目次 1 月経カップの次はこれ!話題のサニタリーパンツを使ってみた。2 数ヶ月生理ショーツを使って素晴らしかった点2.1 本当に漏れない。2.2 臭いが全然気にならない。2.3 蒸れない。2.4 手洗いですぐ乾く。2.5 使い捨てのゴミが出ない・経済的。3 生理ショーツのデメリット4 オーストラリア発:生理パンツ ’LOVE LUNA'5 生理ショーツのサイズ6 生理ショーツの触り心地と着心地7 […]

  目次 1 オーストラリアで家探し|シェアハウス|ルームシェアを見つけるならGumtree! 2 暮らしの掲示板、Gumtreeの使い方(英語表現も)2.1 まずは登録(Register)2.2 実際に家を探してみよう3 掲載中のお部屋を探す時の注意点(重要)4 ホストに連絡する時|英語文5 ホストから実際に聞かれたこと6 番外編|日本でシェアハウスを探す時 オーストラリアで家探し|シ […]